冬季釣り場の状況

 今日の最高気温は8度、この冬一番の暖かな一日となりました。正午の水温は4度、冬季釣り場では、雪の上に無数のユスリカがうごめいていました。
 
  
 ユスリカのハッチは10時頃から始まり、昼頃がピークのようでした。フライサイズで20番前後の大きなユスリカもいましたが、大多数は26番以下でした。ライズは11時頃から始まり3時頃まで続きました。今日はユスリカのハッチが多く、ライズも区間の全域で見られました。
  
 ライズの様子を1時間ほどカメラで狙ってみましたが、その一瞬を捉えるのはとても難しく、この程度の写真で切り上げました。
  

 日曜日までは3月から4月初旬の暖かさが続くとの予報です。ユスリカのハッチも更に多くなりそうですので、ミッジの釣りが楽しめるのではないでしょうか。ただし、冬季釣り場は依然、上下流の一部にしか陽射しが入りません。雪もしっかりと残っていますので、防寒対策をしっかりとされてお越しください。
  
 陽射しが入るのは最上流と最下流の一部区間。殆どの区間が白銀に覆われていますので寒さ対策は万全に
  
 多摩方面からの道路は南向きで乾いていますが、北向きの道路では一部に雪が残っています