2017年12月31日

今年も残すところあと数時間となりました。

今シーズンも多くの釣り人の皆様にご利用頂きまして誠にありがとうございました。

小菅村漁協では来年もよりよい環境作りに取り組んで参りますのでご協力をお願い致します。

 

元旦から初釣りにお越しになる方も多いようですが、小菅村では近年珍しく年内に雪が積もりませんでした。

道路状況は良好ですが、橋の上などは一部凍結している可能性がありますので充分お気を付け下さい。

 

この時期に源流域に行かれる方は少ないと思いますが、白糸の滝、雄滝は氷結を観ることが出来ます。

今冬はまだ様子を見に行っていませんが、過去に撮影した画像があったのでご覧ください。

 

画像は3年前に撮影したものです。滝の右側には龍が滝を登っていくような氷の模様が表れる事があります。

白糸の滝は1月中旬頃までが氷結のピークです。

 

雄滝の撮影をしている人です。写真愛好家の間では有名なのでしょうか??

この年はとても気温が低い日が続き、あと少しで全面氷結だったんですが、、、残念でした^^;

 

冬の源流域にはスノータイヤが必要です。撮影場所にこだわるのであればウエーダー(ヒップウエーダー)が必要になります。

雄滝の雪景色は渡渉して撮影しましたが、長靴で渡ることが出来ず、痺れるような冷水に浸水しながら渡渉しました^^;

 

それでは皆様、良い新年をお迎え下さい。