定期放流と源流祭りのお知らせ

4月の定期放流ではC&R区間、大成沢から下流域にも放流を行いました。

ヤマメ、イワナを多めに放流しましたのでお楽しみ下さい!

 

5月4日は小菅村で最大のイベント「多摩源流祭り」が開催されます。

フィッシングヴィレッジでは午前8時より釣り大会を行います。(受付は7時から)

また、小さなお子様にはつかみ取りを12:30と14:00の2回、メイン会場隣のプールにて行います。

 

毎年多くのちびっ子で賑わいます。 1人2匹までのルールを守って楽しんで下さい。

特に大人の方は子供達のお手本となるような行動をお願いしますm(_ _)m

 

有料になりますが、捕まえた魚を塩焼きや唐揚げでお召し上がり頂く事が出来ます。

 

夜の部は若干変更がございます。

 

日本一のお松焼きは約半分の大きさに縮小されました!

風向きによっては危険が及ぶ可能性があるそうです。

大きさを比べると何となく寂しいですね!

 

山伏もカットになりました。昨年好評だったファイヤーダンスの方が点火するそうです。

 

 

 

お時間がございましたら5月4日の源流祭りにお越し下さい。

 

 

5月20日は渓流ルアーフィッシングのエキスパートである飯田重裕氏を迎えてシーズン2回目のミノーイングスクールが開催されます。受付は終了してます。

 

5月の放流日は5/6(日)と5/26(土)の2回です。6月からは第4土曜日1回のみの放流になります。