村内各施設が営業を再開します

ようやく全ての都道府県で緊急事態宣言が解除され、小菅村でも複数の施設が今週末から営業を再開します。

詳細は小菅村の総合情報サイト「こ、こすげぇー」をご覧ください。

https://ko-kosuge.jp

 

現在、山梨県では他都県からの移動は控えるよう要請が出ております。

https://www.pref.yamanashi.jp/koucho/coronavirus/info_coronavirus_emergencymeasures3.html

 

小菅村役場からは以下の要請が出ております。

 

【お越しいただく際のお願い】
・3つの密を防ぐようにお願いいたします。
・少しでも体調が悪い場合は来村せず、自宅での療養をお願いします。
・現在村内で豚熱(CSF)に感染したイノシシが発見されています。防疫の為、
 登山道入り口には石灰を用意しているので入山、下山の際は必ず靴裏の消毒をお願いします。

 

このまま感染者数が落ち着いていれば移動についても緩和されると思いますのでもうしばらく責任のある行動をお願い致します。

 

小菅村漁協では5月の定期放流は予定通り5/23(土)に行いました。

金風呂C&Rには同日に山女魚、岩魚、ニジマスを合わせて30kg、更に5/28(木)に山女魚10kg、ニジマス20kgを放流しました。

 

C&R上流域においても状況を見ながら放流を計画しております。

 

GW期間中は通行止めとなっていた林道、登山道も徐々に解除しています。

但し、白糸の滝駐車場から上流は舗装工事の為通行止めが続きます。

白糸の滝駐車場から雄滝駐車場までは、早ければ5/29(土)には通行可能となります。

雄滝駐車場から先はまだしばらく工事が続きます。


 

先日、金風呂C&Rで20代の3人組が餌釣りをして魚を持ち帰ったと報告がありました。


もし、怪しい釣り人を見かけたら漁協事務局まで連絡して下さい。車のナンバーなどを控えて頂けるとパトロールの際役に立ちますので、無理のない範囲で情報提供をお願い致します。