冬期ニジマス釣場 開設延期のお知らせ

 

10/26(土)の営業再開に向けて準備を行って来ましたが、水量が多く濁りも収まらない状況が続いております。

予報通りになれば明日10/25(金)は1日で100mmの降雨となり、河川が再度氾濫する危険があります。

 

冬期ニジマス釣場は明日の天候に備えて作業を中断しております。

現時点で週末の営業再開は難しいと考え、11/2(土)に延期させて頂く事になりました。

釣り人の皆様にはご迷惑をお掛けして大変申し訳ございませんがご理解とご協力をお願い致します。

 

台風から10日以上経ってようやく濁りが取れ始めました。

 

駐車所の作業は中断してます。明日の作業は難しいと思われます。

 

階段の前に石を置いて淵を作りたいのですが、もう少し水量が落ち着かないと溢れそうですね!

 

フィッシングヴィレッジは営業を再開しましたが、まだ作業箇所が多く、濁りも残っているので状況は直接フィッシングヴィレッジに確認してください。

HP https://fishingvillage.jp

電話 0428-87-0837

 

トラウトガーデンは川の水を止め、湧水のみに切り替えていますので水はクリアで営業しております。

詳細はHPをご覧ください。

HP http://kosuge-tg.com/index.html

 

明日の降雨が激しくなければ作業を急ぎ、週末前には営業を再開出来るかもしれません。

詳細はブログにてお知らせ致します。

 

 

 

 

 

河川の状況と道路通行止め情報

 

台風通過から数日経ちましたが、なかなか水位が落ち着きません。

想像以上に山は水を蓄えているようです。

濁りも取れていない状況が続いているので源流域での土砂崩落が気になりますが、林道が通行止めとなっているので確認出来ませんでした。

 

そんな状況ではございますがフィッシンヴィレッジでは営業再開に向けて作業を進めています。

 

朝から重機が3台フル稼働してます。

 

川岸にあった3本の桜の木は2本が流されてしまいました。残る一本も根が切れて浮いてしまったようです。

週末の営業再開を目指して作業していますが、週末には天気が崩れるようなので延期する可能性もございます。

最新情報はフィッシングヴィレッジのホームページ

https://fishingvillage.jp 

もしくはFacebook

https://www.facebook.com/小菅フィッシングビレッジ-795517590823674/

をご覧ください。

 

冬期ニジマス釣場も営業再開までしばらくかかりそうです。

 

右側から流れ込んでいる宮川は大分落ち着いて来ました。

 

駐車場もすっかり流れに飲み込まれ車では入れない状況です。

 

水量が落ち着くまでまだしばらくかかりそうです。

 

禁漁時期なので釣りは出来ませんが、多くの方が気になると思われる金風呂のC&Rはスロープから先が水没してます。車で降りるとバックで戻るはめになります^^;

 

水量計の橋もご覧の通りです! 

 

小菅村漁協では10/26(土)には冬期ニジマス釣場が再開出来るように準備を進めていますが、

水量、河川の濁り具合や作業次第では更に遅れる可能性もございます。

ある程度目処が経ちましたらブログにてお知らせ致します。

 

最後に10/17(木)時点でお知らせ出来る小菅村内の道路状況をお知らせします。

 

・白沢地区に架かる「白沢橋」が倒壊する恐れがあるので通行止めとなっています。

 上野原方面から起こしの場合は松姫トンネル方面に迂回してください。

 

・松姫峠までの村道は道路に水が溢れて土砂が流出しているため通行止めとなっています。

 

・白糸の滝方面への村道も集落の終わりから通行止めになっています。

 数ヶ所で土砂崩落があるようです。

 

いずれの道も復旧の目処が経っておりません。もうすぐ紅葉の季節を迎え、松姫峠や白糸の滝方面は

行楽のお客様が大勢訪れる場所なので1日も早い復興をお願いしたいです。

 

 

台風19号の影響

 

今回の台風による累加雨量は391mmと前回の台風15号に比べ3倍以上の雨量がありました。

村内では土砂崩落が数ヶ所発生し、現在は上野原のルートのみ通行可能となっておりますが、間もなく奥多摩のルートも通行可能になるようです。

 

 

 土砂が流出する場所は大体決まっているので台風接近中から業者の方が対応にあたっていました。私の家の近くでも土砂が流出する場所があり、定期的に重機で搬出する音が聞こえて来ましたが、おかげ様で大きな被害にはならずにすみました!

お疲れ様でした。

 

今回の台風では多くの住民が避難したようです。私も万が一の時に対処出来るよう諸々準備をすませ家族揃って避難場所に退避しました。

 

冬期ニジマス釣場とフィッシングヴィレッジの河川の様子は以下をご覧ください。

 

 

冬季ニジマス釣り場最上流部です。堤防が低いので付近の方は早めに避難したみたいです。

 

駐車場も濁流に飲み込まれてしまいました。

 

 

10/12(土)夕方のフィッシングヴィレッジです。濁流の真ん中にある桜の木が気がかりです。

翌朝、水も引き始め、桜の木も持ち堪えてくれたようです!

 

フィッシングヴィレッジでは週末営業に向けて準備を始めるようですが、詳細はフィッシングヴィレッジのHPやSNS、お電話などで確認してください。

冬季ニジマス釣り場についてはブログを通じてご案内いたします。

 

今回の台風も各地に甚大な被害をもたらしました。被災された方々には心よりお見舞い申し上げます。

1日でも早く日常生活に戻れるように願っています。