冬季ニジマス釣り場の整備が整いました!

本日11/2(木)の作業で冬期ニジマス釣り場は復旧しました。

台風の影響とはいえ、長期間に渡りご不便をお掛けしましたm(_ _)m

明日の朝にはニジマスを50kg放流します。

3連休、多くの皆様のお越しをお待ちしています。

 

スロープを降りた川岸はまだ地面が固まっていません。スタックして脱出出来なく

なる可能性がございますので4WD 以外のお車はスロープ上の駐車場をお勧めします。

 

 

駐車場は土を盛り上げただけの状態です。

 

渓相も大体元通りになりました。

 

水量が多いので渡渉にはウエーダーが必要です。

 

 

 

台風21号通過後

10/26(木)の様子です。

大分水が引いて来ました!

川は砂利が堆積してしまいました。

台風22号の動きが気になりますが、なるべく早めに復旧作業に取り掛かる予定です。

魚も殆ど残ってないと思います。様子を見て臨時放流をするかもしれません。

 

現在川原の駐車場へは車庫の高い4WDでないと降りる事が出来ませんのでスロープ上の空き地になるべく詰めて駐車してください。

整備が終了次第ご報告致します。

 

 

濁りも大分収まりました。 

 

川の様子も変わり、流れも強いので装備を充分整えてお越し下さい。

台風21号の影響

長い秋雨に追い打ちを掛けるような台風21号でした。

小菅村では10/22(日)の深夜には避難勧告が発令されました。

 

==========

小菅村ではYAHOO!と防災協定を締結しており、YAHOO!防災アプリをインストールしておくと

各種警報などがプッシュ通知されます。情報の更新はとても早く実用性の高い機能です。

位置情報をONにしておくと釣行時、トレッキングの際などにとても役に立つと思います。

もっとも小菅村の場合、源流域やトレッキング時は携帯圏外の場所が多いですが・・・^^;

==========

 

10/23(月)の朝には雨が上がり、強風も落ち着いてきたようです。

河川はここ数年で一番被害が大きいかもしれません。

 

冬期ニジマス釣り場は全域が流れに飲み込まれてしまいました。

 

 

上流境界の頭首工ですが、水の勢いが強すぎて頭首工がわかりません。

 

 

左側のスロープを降りると人が2~3人立てる程度の地面が残っているだけです。

 

 

役場前の小菅橋から上流です。駐車場もすべて流れに飲み込まれました。

 

 

冬期ニジマス釣り場とフィッシングヴィレッジの境界です。

 

 

フィッシングヴィレッジも含めてしばらくは釣りが出来る状況ではありません。

フィッシングヴィレッジの営業再開に関しては直接お問い合わせください。

0428-87-0837

 

冬期ニジマス釣り場の状況は当ブログと小菅村漁協Facebookにて更新いたします。

小菅村漁協Facebook https://www.facebook.com/kosugeriver/