小菅川C&Rエリアの様子


 今日の昼休み、CRエリアを30分ほど見ました。
久々の天気で外温は10度、水温は推測で6度前後と思われました。
オナシ又はクロカワゲラが盛んにハッチし、マス類のライズがあちこちで起きていました。
解禁がとても楽しみです。
 また、2年ぶりにニジマスが産卵をしています。
今日、確認できたのは産卵床が3箇所、産卵中のペアーは2組でした。
淵尻で大きなニジマスがウロウロしていたら産卵中、又は産卵準備中です。
3月中は、そんなニジマスを見たら、竿を置いてそっと見守ってください。
 明日から水量観測所堰の魚道設置工事が始まります。
このため、4月中旬頃まで、この淵での釣はできませんので、ご了承ください。
 現在、道路、河川とも雪は殆どありません。
しかし、早朝、路面の凍結は部分的にありますので、慎重な運転にてお越しください。
                小菅村漁協 理事 加藤源

申し訳ありません

 ただいま、準備中です。