冬季ニジマス釣り場まもなくオープン!

 

9/30をもちまして2019年小菅川渓流シーズンが終了しました。

期間中は多くの皆様にご利用頂きまして誠にありがとうございました。

10/1より禁漁期になりましたが、まだまだ名残り惜しい方も沢山いらっしゃると思いますがご安心ください! 小菅村漁協では10/5(土)より冬季ニジマス釣り場を開設します。

 

今期はエリア内にある橋の架け替え工事が始まります。立ち入り禁止区域になる場所もございますので現在分かっている情報をお知らせしますので最後までご覧ください。

 

11月より役場前の小菅橋の架け替え工事を行います。

 

現在迂回路の拡張工事を行っていますが、こちらの工事が終了次第作業を始めるようなので予定が早まる場合もございます。

 

工事に伴い、小菅橋の下は立ち入り禁止となります。

 

橋から見て上流側は画像右側の階段付近にロープを張って規制します。

 

橋から見て下流側はフィッシングヴィレッジの境界辺りまでが立ち入り禁止になる予定です。

 

この為、冬季ニジマス釣り場の河川修復作業は立ち入り禁止区域より上流のみ作業してあります。

 

放流は10/4(金)の夕方に行いますが、立ち入り禁止区域もしばらくの間釣りが出来ますので数を減らして放流します。

 

駐車場には掘り起こした川底の土砂を敷いてあり、とても地盤が緩んでるので4WD以外の車ではスタックしてしまうかもしれません。

しばらくの間はスロープ上の駐車場のご利用をお勧めします。

 

釣り場専用の駐車場ではなく、近隣に勤めている方も利用しています。満車の場合は神社の駐車場をご利用ください。交番を左折して釣り場に入らず、右折すると神社があります。

鳥居の横に数台、さらに奥にある橋の手前右側にもございます。

 

遊漁券は日釣り券のみで男性が1,000円。女性、中学生、障害者手帳をお持ちの方は500円です。

取扱店舗は小菅川下流から順に すずめのお宿(06:30)、チャーちゃんまんじゅう(08:00)、ゆの宿ひろせ(07:00)、フィッシングヴィレッジ(07:00)、美勢屋商店(07:00)、ひろせ商店(08:30)です。( )内は開店時間の目安です。

フィッシングヴィレッジは12/1(土)〜2/29(土)まで休業となりますが、この期間は冬期ニジマス釣場としてお楽しみ頂けます。

 

工事の詳細などは分かり次第ブログにてご報告致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

臨時放流のお知らせ

台風通過後、C&Rの釣果がおもわしくないようなので本日9/22の午後に水量計から下流に急遽放流します。

ヤマメ、岩魚、40オーバーのニジマスを放流しますのであと僅かな渓流シーズンをお楽しみください!

 

28日(土)は第4土曜日です。今シーズン最後の放流を一般河川にて行いますのでこちらもお楽しみください!

 

冬季ニジマス釣り場は河川の修復作業を行い、10/5(土)の開業に向けて準備を進める予定です。

 

台風15号の影響

小菅村の振り始めからの雨量は111mmでした。国道139号線以外の道路は通行止めとなっていましたが午前中には全ての道路が通行可能となりました。

幸いな事に小菅村では大きな被害もなかったようですが、被災された皆様には心よりお見舞い申し上げます。

 

河川の状況ですが、川は増水して数日は釣りにならない状況です。

フィッシングヴィレッジの様子です。

増水と修復作業の為、9/12(木)まで休業予定です。

予定では9/10(火)から9/12(木)にかけて修復工事を行います。

台風の濁りとは別に工事の影響でフィッシングヴィレッジより下流では木曜日まで濁りが入ると思いますのでお気をつけください。

フィッシングヴィレッジの詳細につきましては直接お問い合わせください。

 

金風呂C&Rは駐車場まで浸水していますが水量は2〜3日で落ち着くと思います。

しばらくは限られた駐車スペースになると思いますが、なるべく多くの車が止めることが出来るようにあまり間隔を空けずに駐車するようお願い致します。