定期放流のお知らせ

 

コロナウイルス感染者が急速に増え、山梨県でも週末は東京方面への外出を控えるよう知事から要請がありました。

そんな中、明日は第4土曜日で定期放流日ですが、予定通り放流作業は行います。

 

漁協は水産業協同組合法に基づき設立され、事業のひとつに「水産資源の管理、水産動植物の増殖」をするよう法令で定められています。これに基づき定期放流日を定めておりますので、台風などの増水時や悪天候等で放流作業が危険な場合を除いて規定日に放流作業を行ってます。

 

放流日には多くの釣り人の皆様にお楽しみいただき感謝しておりますが、東京都はじめ近隣の県では、特に今週末の外出は自粛するよう要請がありますので、各自責任をもった行動をお願いします。

 

 

特別年券の販売店より休業のお知らせ

 

本日の解禁には多くの皆様にお越し頂きありがとうございました。

有志の方々による解禁イベントも盛況でした!

開店前の様子です。

 

今年から特別年券を扱っていただくほうれん坊の森キャンプ場は、3/10〜11日の2日間お休みになりますので、特別年券を引き換え予定の方はご注意ください。

お休みの日程などは直接お問い合わせください。

https://www.horenbo.com

引き取りに来ていない特別年券はゴールデンウィーク明け頃に回収して個別に連絡をする予定です。

なるべく早めに取りに来てください。

 

解禁直前情報

 

いよいよ解禁が明日と迫りました!

今シーズンも多くの皆様に楽しんでいただけますよう漁協一丸となって取り組んで行きますのでよろしくお願いします。

 

シーズン開幕にあたり、立ち入り禁止区域やC&Rの様子、公衆トイレ情報などをお伝えします。

 

 

最初に一般河川立入禁止区域についてご案内します。

 

昨年立ち入り禁止となっていた白沢川出会いから上流部分は、今シーズンも立入禁止です。

 

原子村近くの道路に看板が設置してあります。

 

上流側の看板です。

下流側の看板です。右側の崖の上に足場を組んであります。

 

落石が多く、途中からジャンプして対岸まで飛んでくるため非常に危険です!

無理に渡ろうとせずに、一旦道路に上がってください。

 

次は役場前にある橋の架け替え工事の為、昨年秋から立入禁止になっている冬季ニジマス釣り場エリアです。

 

フィッシングヴィレッジとの境界まで立ち入り禁止です。

 

最後は長作地区を流れる鶴川上流部です。

集落の真中あたりで工事中の為立入禁止になっています。

ご迷惑をお掛けしますがご理解とご協力をよろしくお願いします。

 

金風呂C&R区域は前日まで復旧作業をしました。解禁には何とか間に合いました!

 

石が流されてしまい、復旧作業も思うように進みませんでした。

 

川幅が広がっているので車と川までの距離が短いです。キャスティングは十分気を付けてください。

 

3/6(金)にC&R上流域、新玉川橋から一般河川にかけて山女魚と岩魚の放流を行いました。C&R上流域は工事が間に合わず、

ポイントが少なくなっていますが、魚は丁寧に分散して放流してあります。

 

今年もほうれん坊さんのご厚意で駐車場をお借りする事が出来ました。駐車場はキャンプ場ご利用の方優先ですので、釣りで利用する方は奥の方から停めてください。

 

 

余沢橋を渡った駐車場はスロープ右側にある風のゾーンに停めてください。

 

小菅川沿いには公衆トイレが数ヶ所ありますが、1部を除いて使用できません。

 

まだ凍結する可能性があるので3月下旬頃からご利用が可能になります。

 

台風の影響で渓相も変わり、渇水気味でコンディションがあまりよくない解禁となりましたが、今シーズンも多くの皆様のご利用をお待ちしてます。